一点集中させると超人的なパワーを発揮できる…かも?

今回は
「一点集中させると超人的なパワーを発揮できる…かも?」
なんていうなんとも怪しげなお話になります。

最近は
「マルチタスクではなく、シングルタスクで行おう」とか
「一つのことに集中しよう」とか
そんな感じで言われているかと思います。

その
「一つのことに集中する」
という力強さを感じたのは
僕がまだ学生の頃でした。

僕の周りにこんな人がいたんですね。

どんな人かというと、
「家では全く勉強せず、ゲームばかりしているのにものすごく成績が良い人」
です。

この人は勉強することでゲームをやる時間が奪われることを
非常に嫌がる人でした。

で、とある時
その人にわからないことを聞いてみたんですね?

そしたら、こんなことを言われました。

「え?授業を受けているのになんでわからないの?」
と。

「いやいや、こっちとしてはその発言が意味わからん!」
なんて思ってしまいましたが、
本人としては至って真面目。

話を聞いてみると
「家でゲームやることを邪魔されないために
 授業中にすべて頭に叩き込むようにしている」

とのことでした。

「なんかすごいこと言っているなぁ…」
と思ったのですが、本人からすると
「それくらい誰でもできるでしょ!」
という感覚。

ちなみに、その人は
物理の記述式のテストだったと思うのですが、
学校の授業を頭に叩き込んだだけで
全国1位をとっていたこともあったんですよね。

ちょっと生きている世界が違う人だなぁ、
と思っていました。

ですが、ここでちょっと考えが変わるようなことが起こります。

というのも、その人が
実家から離れて一人で大学に通うことになったんです。

そしたら、どうなったかというと、
授業の内容を頭の中に叩き込めなくなったようでした。

それがなぜかというと、
実家にいた頃は
「成績が悪いとゲームをやっていることに文句を言われていた」
ということがありました。

そのため、文句を言われないくらい成績を良くするために
授業の内容をすべて頭に叩き込んでいたんです。

ですが、
実家から離れたことで
成績が悪くなろうがどうなろうが
ゲームをやっていることに文句を言う人はいなくなりました。

その結果、授業にも集中せず、
成績もどんどん悪くなっていき、
「昔はどうやって頭に叩き込んでいたんだっけ?」
と授業の受け方もわからなくなっていたんです。

この話を聞いて、
「この人は本当にゲームを全力でやるためだけに
 授業に集中して、頭に叩き込んでいたんだなぁ」
と思ったんですよね。

「ゲームを邪魔されずにやる」という目的があり、
そこから「授業だけですべて頭に叩き込む」ということに集中した結果なんだなぁと。

これは僕にとっては考え方の枠組みが大きく変わる出来事でした。

光は分散させると蛍光灯とかのようにただ照らすだけですが、
光を集中させるとレーザー光線のように他のものを焼き切ることができます。

それと同じで、今回のお話は
「ゲームのために授業に全力で集中することで
 授業内容を頭に叩き込んだ」
ということになります。

集中させるというのは、
そのくらい力強いことなんだなぁと思ったんです。

「本当にやりたいことがあれば、
 それに集中することで何でもできる。
 それこそ、授業中にすべて頭に叩き込めるなんてことは楽にできるくらい
 超人的なパワーを発揮することができそう」
なんて思わせてくれる出来事だったんですね。

なので、

「一点集中するためにはどうしたら良いか?」

なんて質問をたまにでも問いかけて
集中度を高めていきたいと思いませんか?

集中度を高めることで
超人的なパワーを意図的に発揮することができたら
人生が大きく変わるはずですから。

以上、
「集中度を高めて、人生を大きく変えていきませんか?」
というのが今回のお話でした。

それでは、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。